記ゃなぴ〜

むしポケモンではありません

ふっふー -2018年度学祭そのいち

 

タイトルはたかまみーつの人と、学祭期たくさん部室にいた人ならわかると思います。

わからなかったらたかまに…聞かなくていいや。許すまじ。

 

 

学祭、終わってしまいましたね…

1週間前開催、どうなるんだろう…と思っていたのですが

SKさんのおかげで例年通り、いや例年以上に楽しむことができました。心からお礼を言いたいです

 

バンドごとの感想を書きたい!って思ったんですけど

自分のバンドだけでかなり数があるので(本当にすみません…)

まずは自分の出演したバンドについて書こうと思います

例によってあんまり中身がないですが、暇つぶしに読んでいただけたら幸いです

 

 

◎SHIRACO(SHISHAMO

いや~楽しかった!

 

いのちゃんも書いてたけど練習がかなりカツカツで、不安でいっぱいの本番でした。

でも、終わってみたら今までの中でも割といい感じの仕上がりになっていたんじゃないかな、と思います。

 

曲調がバラバラな3曲だったのですが、イコライジングは変えずに指弾きのタッチだけで雰囲気変えられるようにがんばりました。

音作りも楽しいんですけど、右手・左手の弾き方変えるだけでも音ってだいぶ変わりますよね。

たくさん引き出しのあるベーシストになりたいです。

 

あと、いのちゃんがきゃなこさんはリズムを取るのがうまくて…と書いてくれましたが、

わたしはいつもいのちゃんに合わせにいっているよ!

たくさんの人と組んできたけど、合わせどころでベースを意識してくれるドラマーほど合わせやすい人はいないです。ありがたや。

 

SHIRACOもあと1回か…さみしいですね。もっともっとスリーピースならではの良さを出したいところです。

 

1. 熱帯夜

2. 行きたくない

3. 終わり

 

 

◎KEYSEARCH(KEYTALK

これも楽しかった。

 

MC終わりでマ”イキる”が炸裂しましたね。

マ”イキる”といい若葉のギターといい、メンバーが徐々に本家に近づいていっているような気がして何よりです。

 

モンダンでサークルできててついつい笑ってしまった、盛り上げてくれた人たちありがとううれしかった

 

1. sympathy

2. MONSTER DANCE

 

 

◎大★盛☆煙★草(THE ORAL CIGARETTES

久々にド緊張かましました。ほかのメンバーも同じだったんじゃなかろうか。

 

初期メンバーのちゃんさんが朝早くから見に来てくださって、本当にうれしかったです。

4曲目、当時はちゃんさんが弾いてたリフをかがのいが頑張ってくれました。

練習日程カツカツな中でいろいろ無理言っちゃってメンバーには申し訳なかったな…という気持ちです。

 

無事に引き継ぎも終え、次から3世代目に突入です。

見に行くのが楽しみなんじゃ~

 

1. mist...

2. Mr.ファントム

3. カンタンナコト

4. 狂乱 Hey Kids!!

 

 

◎KAGANDAL(SCANDAL

時間にただでさえ余裕のない中で、2日目に出番を作ってくれたSKさん・幹部のみなさん本当にありがとうございました。

おかげで4女3人はラストステージに立つことができました…

にしてもスカスカの寄せ書きは予想外だったなあ。めちゃくちゃ笑いました。ありがとう。

 

ゆるゆる進むあのバンド練、そしてそれを正すみたけの厳しく愛のある(?)一言、もうないと思うと結構寂しいですね…

 

1. オレンジジュース

2. HARUKAZE

 

 

◎Takama meets Chanaco(THE BOY MEETS GIRLS)

わたしにとっては2回目の出番でした。

 

難しい新曲を2曲もやることになり、たまみずとどうしよう…!って騒いだんですけど

結局一番苦しめられたのは旧曲のふろにはいれでした。ぐぐぐ。

なぜか(なぜか)知名度が高いから、下手なことできないんですよね…

 

たけぴよの「おれも」みんなに届いてたかな。

みんなの心のお風呂に、ぜひたけぴよも入れてあげてください。

 

1. 卍ラーメンインザグルーブ卍

2. きみいろクレヨン

3. #262810

 

 

◎皮膚味噌ぽりぽり(POLYSICS

やっとやれた、ドクターペッパー!!!

たまみずと1年の頃から「ドクぺやらないと卒業できない」と言い続けましたが、無事に卒業できそうです。

そして赤いTシャツは、がのさんの差し入れです。

メンバーのほとんどがドクぺを「あっても飲みたくない」という衝撃の事実に配慮してくれたみたいです。ありがたい。

 

3世代目になってからだいぶ経ちましたが

防音室に入るたびあきふみの歌がうまくなってる!と思います。続けてるといろいろ吹っ切れてくるよね。わかるよ。

わたしも負けじとキンキン声出していこうと思います。

卒コンもお楽しみに!

 

1. Dr Pepper!!!!!

2. シーラカンス イズ アンドロイド

3. Rocket

4. 299

5. Young OH! OH!

 

 

◎くせものがかり(いきものがかり

新発ラッシュ一発目をいただきました!

初っ端からみんな盛り上がってくれて非常にうれしかったです。

 

今回はみたけ大先生が本領発揮して、2曲がっつり打ち込みありでやりました。

音数が多いって、こんなに安心できることだったのか…

くせものはいきものがかりの「コピー」じゃなくて「カバー」だよと常々言っておりましたが、今回はちょっと「コピー」に近づけたかなあ。

 

あとギターを即引き受けてくれたなるお先生、ありがとうございました…さすがの安定感でございました。最高。

茶番はメンバー全員で考えたのですが、予想外にみんな信じてくれたみたいでうれしかったです。うふふ

 

1. キミがいる

2. 花は桜 君は美し

3. ソプラノ

4. じょいふる(なるゲスト)

 

 

◎コーラスのこと

あと、まゆちゃんにブログでうれしいお言葉をいただいてしまったのでコーラスの話してみても!いいですか!めっちゃ自分語りだけど!!

 

最近思い返してみたのですが、私は主に口の中の形で声を変えているような気がします。

 

A. 口の中を広く開けた、どちらかというと合唱に似た歌い方

B. 口角を上げて口の中を狭くした歌い方

 

Aはくららみたいに伸びやかな声の人のコーラスをするときとか、あとは響きが低めの声を出したいときに使っています。

そしてBはうららさんみたいにちょっと細めでかわいい声の人のコーラスをするときとか、ブリブリした声(伝われ)を出したいときに使っています。

 

あと例外はぽりぽりで、ぽりぽりのボーカルだけは喉をギリギリまで締めてちっちゃい穴から細い息をすごい勢いで出す!みたいなイメージで歌っています。

そうするとブリブリはしてないけどキンキンうるさいハイトーンが出るような気がしています。差がついているのかはわからんけどな!

 

思い返せば合唱をやってた経験がこの歌い方に生きているのかもしれないです。

音程を取るのはまだまだへたっぴだけど(致命的)、これからもたくさんコーラスをしたいなあ

そしてコーラスをする人が増えてほしいなと思います。

なくても曲は成り立つけど、一気にボーカルが華やかになると思うので!

 

 

たくさん書いてしまいました

今日はこれから幹部投票です。1年経つの早いな~

誰がこれからの音友を担う存在になってくれるのか、今から楽しみです

 

それではおなかがすいたので小生に行こうと思います。

次の記事につづく…

 

もわもわ -2018年度定演2

定演2、おつかれさま!でした!!!

3次会終わって帰ってから、体感で24時間くらい寝ました。

疲れたけどもそれだけ密度の濃いライブだったのだなあ

定演委員のよっぺ、先代のいのちゃんをはじめ、みなさん本当にお疲れさまです。

互いが互いの演奏を楽しめる、とってもいいライブだったんじゃないかなと思います

タイトルは芸館の音のイメージです。恥ずかしながら、4年にして初めて芸館の難しさの本質?みたいなものがわかりました…笑

 

じゃあ僭越ながら、自分のバンドの感想を

 

 

 

★Takama meets Chanaco (THE BOY MEETS GIRLS)

 

コピー元、ボーイミーツガールって読むけど、実はボーイミーツガール「ズ」なんですよね。

ハーレムだ…って話をたまみずがしていた気がする。

わたしも実はChanaco(チャナコ)じゃなくてKyanako(キャナコ)です。キャメルとかでもありません。

 

ようやくたかまとミーツできました!たかまとバンドを組むのは初めてです。

たけぴよがブログに「さすが4年生3人だ…」みたいなことを書いてくれていたけど、実際はめちゃくちゃゆる~い雰囲気の練習でした(笑)

結構ぎりぎりまで「このバンド大丈夫かな…」と思っていたけど、リハをいただけたこともあり緊張せずに実力が出せたのではないかなと思います、たぶん!

 

2曲目ではぶりぶりした音が出したくて、たけぴよに借りたBOSSのベースドライバー(とてもよいエフェクター)を一部踏んでいました。

曲中でエフェクターを踏んだ経験がなさすぎて、10回やったら7回くらいはタイミング失敗してたと思います…メンバーには迷惑かけて申し訳ない…

慣れないエフェクターで音作りするのは難しいな。慣れていたって難しいんですけど。

もっと個人錬取らなきゃな、という気持ちです

あとリズム隊錬も取れていたら、もう一段高いレベルの演奏ができていた気がします。

たまみずとは何度も何度も組んでるんですけど、毎度全然違うジャンルのバンドをやってるんですよね。

安心感あるから大丈夫だろ!では終わらせられない譜面だったな…

ボイガル、難しいです。学祭もたのしみだ~

 

1.サマーパラソル

2.アイスクリームポップスター

 

 

★KEYSEARCH(KEYTALK

 

久しぶりのKEYTALK

去年の定演2、他のバンドで出演したのですが客席との距離が普段よりも遠くて「盛り上げるのって難しいな」って思った記憶がありました。

今年も覚悟せねば…と思って臨んだのですが、想定以上に盛り上がってくれてすごく嬉しかったです。

4女がちらほらMABOROSHI SUMMERのダンスを頑張ってくれている姿が見えて、うっかり笑ってしまいました。

2曲目が印象に残ってくれたみたいです。実は2年前のサマコンでも私だけおんなじ曲やってるんだよね。

本家はあれにキーボードと合いの手がたくさん入って、さらにカオスなんですよ…

 

このバンドはなかなか予定が合いませんでしたね

防音室+外スタで4時間、短期集中型で頑張りました。

気づいたことを言ったら次の合わせですぐに改善してくれるメンバーばかりだったので、練習が非常に進めやすかったです。

掛け合いとか、ベースボーカルとか、リードがばかムズいとか、キャッチーな割に合わせづらい要素満載なんですよKEYTALK

そんな中でも今までで一番満足のいく出来だったんじゃないかな、まだまだ改善点はたくさんありますが…本番緊張しちゃうところとか…(笑)

 

バンドの話じゃないんですけど、本番中マイクががんがん歯に当たってかなり歌いづらかったです。

これは私のマイクのセッティングがへたくそなのか?それとも出っ歯が過ぎるのか?

どうにかしたいところです。

 

1.MABOROSHI SUMMER

2.YURAMEKI SUMMER

 

 

★くせものがかり(いきものがかり

 

いいセトリだっただろ!まずそこは自信持って言えます。

いきものがかりは曲の幅が広いんで、しっとりさせたり盛り上げたり緩急のある曲選びがしやすいんですよね。

2曲目は特にメンバーが気に入ってる曲でした。某JOYの曲の次くらいにライブで演奏してるんじゃないだろうか。

くららが髪振り乱して歌い、雰囲気作りをしてくれました。私もそれに引っ張られて「呪い殺したろ!」くらいの気持ちでコーラス頑張りました。

 

くせものは予定が揃わないことに定評があるバンドなのですが、今回は今までで一番練習時間取れたんじゃないかな…

しっかり時間が取れたこともあって、いつも以上にアレンジに時間をかけられた気がしています。

特に3曲目、キーボードはなくてハーモニカが前面に出てくる曲なんですよ。

ライブ映像を参考にしてみたけ大先生がキーボパートを作ってくれました。感謝。

 

ただやっぱり音作りが難しかったですね…芸館だから、ということではなく毎回なんですけど。

4人でいきものがかりをコピーするのは簡単じゃないです。

練習中「もっとくららの歌をメインにしたい」みたいな話があって、私はその時はピンとこなかったんですけど

本番終わってみてなんとなく言っていた意味が分かった気がしました。

原曲から再現できないパートを引き算していくよりも、歌を基準にしてそこから足し算していく方がいいのかな。

あと2回の出番、まだまだ成長したいです。

 

1.月とあたしと冷蔵庫

2.くちづけ

3.ホットミルク

 

 

後輩たちのブログ読んでて「他のバンドの感想書くのしんどい」って気持ちめっちゃわかる!!!って思ってました。

なぜ自分が?って気持ちになっちゃうんですよね。

実際誰かのブログ読んでて「なんでこいつが」なんて全然思うことないんですけど…いざ自分がするとなるとなぜかツラくなっちゃうんですよね。

だから、というわけではありませんが、今日はちょっと違う話をします。

 

今回のライブ、結構ベースの音を褒めていただけることが多くてすごく嬉しかったんですけど

それって100%自分の力によるものだったかって言われると全くそんなことはなくて、

音出しのときにベースの音を聞いててくれてる同期・後輩の影響がすごくあったんじゃないかと思うんですよね

今回慣れない芸館だったからというのもあるのかもしれませんが、お互いの音をすごくよく聞いて先輩後輩に関わらずアドバイスしあえているのがすごくいいなと思いました

芸館じゃないステージでも積極的にそういうことができるといいな

部室とかに溜まっておしゃべりするのって一見無意味なようですけど、ライブとか大事な時に意見を言い合える関係を作る場としてはすごく大切なのかなって思いました

もちろんライブだけじゃなくて、部署のお仕事とかでもそうだよね

忌憚なく思ったことを言っても嫌な感じがしない関係性を作れるかどうかって、実は仕事ができるできないよりも大事なんじゃないでしょうか

 

 

なんか重い話になっちゃったな!あひゃー

そうだ!デザインあ展、わたしも気になってます!ぜひ行ってみたい~

夏休みも気づけば1か月ちょいですね。あっというま。

残り少ない学生最後の夏、めいっぱい遊びたいと思ってるのでぜひいろんなところに行きましょう!それでは!

 

ばちばち

日付が変わっちゃった。こんにちこんばんは。

昨日(一昨日?)は相対性理論のライブ「変数Ⅰ」に行ってきました。withいのちゃんです。

せっかくだから一緒に理論やってる現役の子と行きたいな!と思い、サンシャイン水族館(新歓ライブ出演)のメンバーに声をかけたらいのちゃんが釣れました。

終演後はナマステさん(38代)すーさん(38代)えみーるさん(39代)わたし(42代)いのちゃん(43代)という奇跡のメンツでごはんにいきました。たのしい。

いのちゃん、先輩ばかりの中に連れ込んでごめんよ、、笑

 

以下、ライブの感想を書きたいのですが

いや〜、とにかくすごかった!

に終始してしまいそうな予感なので
すごかったポイントを①〜④に分けて書きます。

 

 

すごかったポイント① 会場


六本木EXシアターというところでした。

名前からわかるんですけど、普通にライブハウスじゃなくて劇場というべき規模でした。

レベル100の芸館という感じです。でかい。そしてでかい。

 

 

すごかったポイント② 照明


一応照明部署に所属しているはずなんですが、何が起こっているのかさっぱりわかりませんでした。

普通レーザーそんな縦横無尽に動くか!?ミラーボールそんな使い方するか!?みたいな…

後ろの方だったので演者は終始見えなかったんですが、全く退屈しませんでした。

あれはどう頑張っても真似できねえよ、、

 

 

すごかったポイント③ アレンジ


相対性理論って、本家にはキーボディストが存在しないんですよ。

ライブではキーボパート打ち込みかな…と思っていたら、ギターがカッコいいリフをがつがつ弾いてきてビビりました。

以前ナマステさんに「理論のライブは意外とカッコいい感じだよ」と教えていただいたのですが、やっと意味がわかったな…

相対性理論って、音源だと音がすっきりしているが故にメロディとか歌詞のポップさが際立つイメージなんですが、いや、

ギターもベースもゴリゴリ前に出てきてました。びっくらこいた。

 

 

すごかったポイント④ 選曲

 

ライブ中5回くらい鳥肌立ちました。

最初のアルバムから最新曲までバランスよく配置されてて、物足りない感がゼロだった…

キッズ・ノーリターンばちくそカッコよかったなあ。

音源もいいのだけれど生音+ライブアレンジは強すぎます。忘れられない…

一回コピーした曲をライブで聞くとめちゃくちゃテンション上がりませんか?

コピー元のライブに行った時楽しい!っていうのは、私にとっては意外と練習のモチベーションになったりします。

 

 

最近気づいたのですがわたしはキーボード(シンセサイザーなのか?)っていう楽器がすごく好きです。

いろんな音を自由自在に操れるの、めちゃくちゃにカッコよくないですか!当たり前か!

一番好きな音はスティールパンです。

小さい頃ディズニーの曲で聞いて「あのトロピカルな音すきだな」ってずっと思ってたのですが、大学でキーボディストに出会って初めて楽器の名前を知りました。

演奏聴くだけじゃ楽器の音わからないの、不便ですよね。Shazamみたいな感じで判定してくれればいいのに…

 

 

まとまりがなくなってきました。

 

9/9(定演2の次の日)に、杉並海の家という場所で”悪あがき”というライブ?イベント?があるらしいです。

和菓子とお酒嗜みながら、和室とか縁側とか土間から音楽を聞くイベントのようです。

演者はたぶんメジャーじゃない(わたしは全員知らない)けど

まったりしながら知らない音楽に触れてみたいな!って人がいたら

ぜひわたしに声をかけてくださいな

夏が終わってしまおうが、学生最後の夏休み全力で楽しみたい所存であります

遊びの企画があったらじゃんじゃん誘ってくださいな

 

今日は以上です

あぷあぷ

こんにちは。あるいはこんばんは。

 

音友夏のライブラッシュもそろそろ終盤ですね。

わたしはライブの合間にリクスー着て東京を駆けずり回っておりました。就活もそろそろ終盤…と言い切りたいところです。毎日たのしいね。

 

合宿のあとはライブの感想を書こう…!と思っていたのですが、

もっとみなさんにお伝えしたいことを思いついたのでここでシェアしたいと思います。わーい
ライブの感想については伝えたい人に感想を伝えられたから、あえて今回ここで書くことはないかな、、たぶん!


ときに、みなさん。

最近、音友ブロガー増えましたよね。

実はわたしも以前から音友ブログ愛読者で(1日2回とはいきませんが笑)、

よくブログを巡回していました。

 

でもある日気づいてしまったんです。

 

「いちいち全員分リンククリックして更新してるか確かめるの、めちゃくちゃ面倒くさくね…!?」

 

そこでいろいろ調べて見つけたのがこのアプリ

 

geo.itunes.apple.com

 

どーん

実はこのアプリ、事前にサイトを登録しておけばいちいちブログを開かなくても更新があったか知らせてくれるのです

通知は来ないけど、アプリを開くだけでどのブログが更新したか一目瞭然!

RSSリーダーとか常識っしょ!という人がいたら恥ずかしいですが、わたしはこのアプリを発見して感動しました。ガチで。

ちょっと使い方が複雑なので、わからなかったらわたしに聞いてください。ひょっとしてもっと使いやすい類似アプリがあるのかな…

(Androidでリリースされてるかわからないですが、RSSリーダーググるとたぶん似たようなアプリが出てくるかと!)

  


みなさん、アプリを使って快適な音友ブログライフを〜(・∀・)ゞ

わたしも後輩に負けず、更新がんばります…!

ひゅるひゅる

こんにちは。

ちょいと久々になってしまいました。

やることが多い(充実した)夏を過ごせているみたいです。

 

 

 

昨日はもつおに誘われて市川(江戸川?)の花火大会に行ってきました。

しっかり場所取りして花火見たのって物心ついてから初めてで、すご~く感動しました…もつまゆ早い時間から場所取りありがとう…

 

花火ってほんとに打ちあがるときひゅるひゅる~って音するんですね。遠い場所から見てるのになんでだろう。

「でけえ~~」とかアホみたいに言いながら見るの楽しかったな。ああいうゆるいテンションの企画好きです。

 

 

そしてそろそろ夏合宿なんだなあ

毎年夏はキャパオーバーしてしまいがちなんですが、それでもやっぱりバンド錬は楽しいですね。というか楽しいと思わなきゃやってらんないな!

 

わたしは念願のcinema staffのコピバンができて、とてもとてもハッピーです。

3年半の大学生活の中で、一番聞いてるのは間違いなくシネマだと思います。愛をうまく伝えられたらいいな~

 

今回やる曲の中に、「GATE」っていう曲があります。

この曲の一番印象的な歌詞って

 

 

勘違いのなれの果ては 君とのさよならでした

 

 

っていう部分なんですよね。

ここだけ聞いたらどう考えても失恋ソングで、実際失恋ソングだって思ってる人も多いと思うんですけど

作詞者(ベースの人)は「この曲は失恋ソングじゃない」 って名言してるんです

じゃあいったい何を伝えたくて作った曲なのか…わたしも日々考えながら練習してます。

みなさんも一緒に考えてくれたらうれしいです。

 

 

実習とかバイトとかなんやかんやでみんな忙しいと思いますが、ライブは楽しめるといいですね、、!

わたしとうららさんも、来るOBOG合同ライブに向けていろいろ準備をしております。がんばるぞ~

 

今日はここまで!

 

youtu.be

わなわな

 

怒りに震えているわけじゃないよ。

 

こんにちは。

先日の新発ライブ、すごく楽しかったですね!

新入生のみなさまはほんとうにほんとうにお疲れさまです。

新発前はあまり部室に通えていなかったのでどんな子がいるんだろう?と楽しみにしていたのですが、みんないい子そうでほっこりです。

卒業するまでにいっぱい1年生とバンド組めたらいいなあ…

 

 

*** 

 

 

さて話は変わり。

わたしは今現在就活中なのですが

絶賛金欠&時間欠状態です、、(金欠は常にだけど)

もうちょっとの間モチベーションを維持したいので

ここでやりたいこと・行きたいところなど夢を語って現実逃避しようと思います。

 

 

★ライブに行きたい

もう3つくらい行くことにしちゃってるんだけどね。

ちなみに来週はcinema staff×GOOD ON THE REELのツーマンに行く予定です。さいこう。

そして、だれかと行きたいなあと思っているのは8/3(金)の

Analogfish×羊文学ツーマンライブです。

なんとこのライブ、タワレコで2アーティストのどちらかのCDを予約しておけば参加引換券がもらえるらしいです。つまりライブ自体はタダで見れる!

41代の幹部バンド、セプテントリオンが好きだったひと!だれかいっしょに行きましょう

http://towershibuya.jp/2018/06/27/121733

 

 

★うまい飯が食いたい

うまい飯が食いたい。切実です。

欲を言うなら餃子、お好み焼き、海鮮、ラーメンなどですね。

こないだマツコの知らない世界でやってた中華そば特集が最高でした。

ふだんかまエストを自称している(つもり)ですが

昔ながらの中華そばもいいよね。

www.haruki-ya.co.jp

 

 

★ディズニー行きたい

吸うだけでディズニーにトリップできる妖精の粉とか、ないんですかね。

 

 

★服が買いたい

そういえば梅雨明けたらしいですよね。

季節の変わり目は服がほしくなります。

音友民はオシャレな古着屋で服を買ってるイメージですが、わたしはGUで爆買いする感じの企画もしてみたいなあ。

ああでもないこうでもないってみんなで試着しまくりたいです。

 

 

★「きょだいポケモンのしま!?」が見たい

アニポケ無印17話です。

こないだたまみずと話したんだよなあ、なんでだっけ。

これは見たいというより、誰かに見せたい気持ちが強いですね。

ポケモンたちがサトシたちとはぐれちゃう話なんですが、ピカチュウとかヒトカゲとかが(字幕で)会話してる様子がベリーキュートです。

f:id:sushitabetaiyo:20180629202545j:plain

 

 

***

 

 

欲だだ漏れですね。

ここまで書いて気づきましたが、お給料入ったらまずは部費と前金払わなきゃですね。(いのちゃんごめん)

就活が終わったらバイト戦士になるんや、、

 

そういえば

最近聞いてていいなあと思った曲たちを集めたプレイリストを作りました。

①と銘打ちましたが、続くかはわかりません。

作ったあとに知ったのですが、2曲目と3曲目はバンドは違えど作曲者がいっしょみたいです。

Apple musicに加入している人は聞いてくれたらうれしいな

https://itunes.apple.com/jp/playlist/%E6%9C%80%E8%BF%91/pl.u-XkD03xLTRjdAP2

 

 

以上です。

これからのライブラッシュに備えて、体調管理には気を付けましょう…!

ではでは!

ごりごり -2018年度定演1

こんにちは。

通学で渋谷・新宿を通るようになってから1月半が過ぎ、やっと満員電車に慣れてきました。

この間、練習の合間にあきふみと電車通学トークをしたのです。

「心がすさむ」(わたし談)、「大体座席2つの前に立ってどっちか空いたら座る」(あきふみ談)

つらいことも、誰かと共有するとちょっとラクになりますよね。

 

***

 

そんなことはいいのです。

定演1が終わってしまった…ということについて、書こうと思っていました。

さっき2男ズと話していたのですが、定演1ロスがえげつないですよね…

4バンド組んでいたこともあって、音友中心に回っていた生活が一気にからっぽになってしまって、寂しいです。

それもこれも、定演委員さんたちが頑張ってくれたおかげ!

慣れない場所ではあったものの、最高の形で最後の定演1ができたと個人的には思っています。

 

以下、自分のバンドを中心に雑考です

 

 

6. KAGANDAL(SCANDAL

初めてスキャンダル本格的に歌いました。

前声を似せてコーラスしたらたまみずに指さして笑われたので(ほんとは違うらしいけど)、今回も頑張ってきゃわわ~な声を出そうと心がけました。ツマミでトーンとトレブルを最大にするイメージです。映像見たら全然いつも通りな声でしたが…笑

結構いろんな人に「上手くなったね」って言ってもらえたので、次の出番こそはたくさん曲数やります…がんばります…!!ホント!

 

  1. HARUKAZE
  2. Image

 

 

18. 大★盛☆煙★草(THE ORAL CIGARETTES)

星を「黒白黒」で書いてくれる人々ありがとう。実は真ん中だけ白抜きです。

現委員がいないのに、トリがもらえて本当にありがたかった…!ひょっとしてトリやるのも最後だった?かもしれないのか?

MCでも言いましたが「ダサい」「かっこいい」を意識したセトリにしました。大魔王、みんなジャンプしてくれてましたね。あの曲よりダサい曲はやらない(多分)ので、ご安心ください。

そしてあべの歌は本当にかっこいいな。まだまだ個人個人のポテンシャルを生かしきれなかった感があるので、学祭をお楽しみに…! 

  1. Shala-La
  2. Mr.ファントム
  3. 大魔王参上

 

7. SHIRACO(SHISHAMO)

なかなかの出演回数ですよね。今回は個人的にすごく好きなセトリでした。

前のバンドがしまむらだったので(見たかった、残念…)しっとりした曲からスタートしてみたよ。

自分でこういうことを言うのはアレですが、このバンド成長したなあ…と思ってしまいました。3曲目は初めての出番(2017春合宿)でも演奏したのですが、当時はほんとに全然できてなかったんだなあ…と今回実感しました。ちょっとかなしい。長いこと続けてるバンドって、成長を実感しやすいから楽しいよね。

 

  1. 君との事
  2. 第三ボタン
  3. 君とゲレンデ

 

 

10. 皮膚味噌ぽりぽり(POLYSICS)

みたけのMCにすべて持っていかれているのではないかと心配です…笑

本番だけキーボの音がでっかくなっちゃって大変でした。慣れない会場でやるの、やっぱりどうしても難しいよね。普段「ポリのシンセはデカければデカいほどいい!」みたいな思考でやってた部分があったので、いい教訓になりました。

にしてもやっぱり振りが決まってる曲はたのしいね。2曲目は珍しく多幸感あふれてました。ああいう曲もたくさんあるんですよ、あんまりやらないけど。

 

  1. シーラカンス イズ アンドロイド
  2. Tune up!

 

 

13. ゴリゴリデラックス(ロードオブメジャー)

たのしかった。このバンド大好きです。

のぼってきてくれた人たちありがとうございました。みんな最高。

 

  1. 大切なもの
  2. さらば碧き面影
  3. 君がため

f:id:sushitabetaiyo:20180517192307p:plain

楽しそう。

 

聞いてて思ったこともかる~く

 

★2年生めちゃ上手くない?

この定演1、後輩たちの演奏から学ぶことがすごくすごく多かったです。(いつも言ってる気がするけど、今回は特にそう感じたのです)

特に2年生、みんな上手になっていた…!演奏ももちろんなんですけど、舞台上での煽り方とかノリ方が上手い子がたくさんでした。

「いい演奏をすれば自然と聞いてる側がノッてくれる!」的論者もいるとは思うんですけど、私は見た目で魅せるのも重要だと日々常々考えています。

ただ音を出して聞くためにライブするわけじゃないですもんね。どこまでライブハウスを「楽しい」空間にできるかっていうのは、実は演者の動きや振る舞いにかかっているのではないでしょうか。

話はズレてしまったけれど、、まとめると2年生が「楽しい」空間を作り出してたということになります。サマコンが楽しみだね。

 

★魅せるのはむずかしい

防音室でやればまあまあそこそこの演奏になるんですよね。それでいざ本番に臨むと楽器ごとの足並みが揃わない、弾けてたフレーズが急に弾けなくなる…ライブあるあるです。

いくらリハーサルをしても本番と全く同様の状況が作りだせるわけではありません。でも、普段の練習を少しだけ本番に近づけることは可能なのではないでしょうか。

例えば必要以上に手元を見ないようにしたり、失敗したことを顔に出さないようにしたり…

防音室には観客がいるわけではないですが、「観客がいる状況」を想定して練習するだけで心持ちも変わってくるんじゃないかな。と思いました。

 

***

 

先ほど映像を見たのですが、どのバンドを見てもだいたい最前で金髪あたまが楽しそうにゆらゆらしていてほっこりしました。

誰よりも忙しくていろいろ考えなきゃいけないこともあるはずなのに、演奏をしっかり聞いてくれていたことがすごくありがたいです。よっぺ本当にありがとう!1/6お兄さんだ!

2日間開催&初めてのライブハウス、新鮮でよかったですね。

ただ2日間だとロスが激しいというか、終わったあと無性にさびしいですが…笑

 

次は新発ライブですね。どんな子が入ってくるのか、演奏が聞けるのか、楽しみ!!

シンさんバンドが懐かしいな。

www.youtube.com

ひょんなことから知ったアメリカのバンドがすごくカッコよくていろんな人に聞いてほしいので、リンクを貼ってみます。

エモとか、リバーブとか、変拍子とかそういうのが好きな人はハマるのではないでしょうか?ジャンル区分がいまいちわからないのですが。ぜひ聞いてみてください。

 

それでは!