記ゃなぴ〜

むしポケモンではありません

ふっふー -2018年度学祭そのいち

 

タイトルはたかまみーつの人と、学祭期たくさん部室にいた人ならわかると思います。

わからなかったらたかまに…聞かなくていいや。許すまじ。

 

 

学祭、終わってしまいましたね…

1週間前開催、どうなるんだろう…と思っていたのですが

SKさんのおかげで例年通り、いや例年以上に楽しむことができました。心からお礼を言いたいです

 

バンドごとの感想を書きたい!って思ったんですけど

自分のバンドだけでかなり数があるので(本当にすみません…)

まずは自分の出演したバンドについて書こうと思います

例によってあんまり中身がないですが、暇つぶしに読んでいただけたら幸いです

 

 

◎SHIRACO(SHISHAMO

いや~楽しかった!

 

いのちゃんも書いてたけど練習がかなりカツカツで、不安でいっぱいの本番でした。

でも、終わってみたら今までの中でも割といい感じの仕上がりになっていたんじゃないかな、と思います。

 

曲調がバラバラな3曲だったのですが、イコライジングは変えずに指弾きのタッチだけで雰囲気変えられるようにがんばりました。

音作りも楽しいんですけど、右手・左手の弾き方変えるだけでも音ってだいぶ変わりますよね。

たくさん引き出しのあるベーシストになりたいです。

 

あと、いのちゃんがきゃなこさんはリズムを取るのがうまくて…と書いてくれましたが、

わたしはいつもいのちゃんに合わせにいっているよ!

たくさんの人と組んできたけど、合わせどころでベースを意識してくれるドラマーほど合わせやすい人はいないです。ありがたや。

 

SHIRACOもあと1回か…さみしいですね。もっともっとスリーピースならではの良さを出したいところです。

 

1. 熱帯夜

2. 行きたくない

3. 終わり

 

 

◎KEYSEARCH(KEYTALK

これも楽しかった。

 

MC終わりでマ”イキる”が炸裂しましたね。

マ”イキる”といい若葉のギターといい、メンバーが徐々に本家に近づいていっているような気がして何よりです。

 

モンダンでサークルできててついつい笑ってしまった、盛り上げてくれた人たちありがとううれしかった

 

1. sympathy

2. MONSTER DANCE

 

 

◎大★盛☆煙★草(THE ORAL CIGARETTES

久々にド緊張かましました。ほかのメンバーも同じだったんじゃなかろうか。

 

初期メンバーのちゃんさんが朝早くから見に来てくださって、本当にうれしかったです。

4曲目、当時はちゃんさんが弾いてたリフをかがのいが頑張ってくれました。

練習日程カツカツな中でいろいろ無理言っちゃってメンバーには申し訳なかったな…という気持ちです。

 

無事に引き継ぎも終え、次から3世代目に突入です。

見に行くのが楽しみなんじゃ~

 

1. mist...

2. Mr.ファントム

3. カンタンナコト

4. 狂乱 Hey Kids!!

 

 

◎KAGANDAL(SCANDAL

時間にただでさえ余裕のない中で、2日目に出番を作ってくれたSKさん・幹部のみなさん本当にありがとうございました。

おかげで4女3人はラストステージに立つことができました…

にしてもスカスカの寄せ書きは予想外だったなあ。めちゃくちゃ笑いました。ありがとう。

 

ゆるゆる進むあのバンド練、そしてそれを正すみたけの厳しく愛のある(?)一言、もうないと思うと結構寂しいですね…

 

1. オレンジジュース

2. HARUKAZE

 

 

◎Takama meets Chanaco(THE BOY MEETS GIRLS)

わたしにとっては2回目の出番でした。

 

難しい新曲を2曲もやることになり、たまみずとどうしよう…!って騒いだんですけど

結局一番苦しめられたのは旧曲のふろにはいれでした。ぐぐぐ。

なぜか(なぜか)知名度が高いから、下手なことできないんですよね…

 

たけぴよの「おれも」みんなに届いてたかな。

みんなの心のお風呂に、ぜひたけぴよも入れてあげてください。

 

1. 卍ラーメンインザグルーブ卍

2. きみいろクレヨン

3. #262810

 

 

◎皮膚味噌ぽりぽり(POLYSICS

やっとやれた、ドクターペッパー!!!

たまみずと1年の頃から「ドクぺやらないと卒業できない」と言い続けましたが、無事に卒業できそうです。

そして赤いTシャツは、がのさんの差し入れです。

メンバーのほとんどがドクぺを「あっても飲みたくない」という衝撃の事実に配慮してくれたみたいです。ありがたい。

 

3世代目になってからだいぶ経ちましたが

防音室に入るたびあきふみの歌がうまくなってる!と思います。続けてるといろいろ吹っ切れてくるよね。わかるよ。

わたしも負けじとキンキン声出していこうと思います。

卒コンもお楽しみに!

 

1. Dr Pepper!!!!!

2. シーラカンス イズ アンドロイド

3. Rocket

4. 299

5. Young OH! OH!

 

 

◎くせものがかり(いきものがかり

新発ラッシュ一発目をいただきました!

初っ端からみんな盛り上がってくれて非常にうれしかったです。

 

今回はみたけ大先生が本領発揮して、2曲がっつり打ち込みありでやりました。

音数が多いって、こんなに安心できることだったのか…

くせものはいきものがかりの「コピー」じゃなくて「カバー」だよと常々言っておりましたが、今回はちょっと「コピー」に近づけたかなあ。

 

あとギターを即引き受けてくれたなるお先生、ありがとうございました…さすがの安定感でございました。最高。

茶番はメンバー全員で考えたのですが、予想外にみんな信じてくれたみたいでうれしかったです。うふふ

 

1. キミがいる

2. 花は桜 君は美し

3. ソプラノ

4. じょいふる(なるゲスト)

 

 

◎コーラスのこと

あと、まゆちゃんにブログでうれしいお言葉をいただいてしまったのでコーラスの話してみても!いいですか!めっちゃ自分語りだけど!!

 

最近思い返してみたのですが、私は主に口の中の形で声を変えているような気がします。

 

A. 口の中を広く開けた、どちらかというと合唱に似た歌い方

B. 口角を上げて口の中を狭くした歌い方

 

Aはくららみたいに伸びやかな声の人のコーラスをするときとか、あとは響きが低めの声を出したいときに使っています。

そしてBはうららさんみたいにちょっと細めでかわいい声の人のコーラスをするときとか、ブリブリした声(伝われ)を出したいときに使っています。

 

あと例外はぽりぽりで、ぽりぽりのボーカルだけは喉をギリギリまで締めてちっちゃい穴から細い息をすごい勢いで出す!みたいなイメージで歌っています。

そうするとブリブリはしてないけどキンキンうるさいハイトーンが出るような気がしています。差がついているのかはわからんけどな!

 

思い返せば合唱をやってた経験がこの歌い方に生きているのかもしれないです。

音程を取るのはまだまだへたっぴだけど(致命的)、これからもたくさんコーラスをしたいなあ

そしてコーラスをする人が増えてほしいなと思います。

なくても曲は成り立つけど、一気にボーカルが華やかになると思うので!

 

 

たくさん書いてしまいました

今日はこれから幹部投票です。1年経つの早いな~

誰がこれからの音友を担う存在になってくれるのか、今から楽しみです

 

それではおなかがすいたので小生に行こうと思います。

次の記事につづく…